いろんな力が身につく!?学習塾のアルバイト

学習塾のアルバイトって難しそう

世間にはコンビニ、レストラン、スーパーマーケット等のアルバイトが沢山あります。その中でも私は、学習塾のアルバイトをおすすめします。何故学習塾を選択したのかというと、学習塾では社会に出てから用いるスキルを鍛えることができるからです。主にプレゼン力や伝える力が身に付きます。でも学習塾のアルバイトは難しそうと思っていませんか?確かに楽な仕事ではありませんが、肩ひじを張るほどではありません。今回は学習塾のアルバイトについてご紹介していきます。

学習塾のアルバイトは時給が高い!?

学習塾でのアルバイトは給与は授業を行った回数で変わります。また個別授業か集団授業で変わっていき、だいたい集団授業の方が給与は高く設定されています。これは集団授業の方が教える生徒の数が多いためです。だいたい授業1コマ(90分)1800円から設定されているため、時給に換算すると約1200円と高めです。私が教えていた時は週3~4日で1日2~3コマ入って8万円~10万円程稼いでいました。また給与だけでなく、授業を行うことでプレゼン力や伝える力や、生徒のために何をすればよいか考えるため、企画力など社会で役に立つスキルも身につけることができます。

良いことばかりじゃない!?学習塾バイトのデメリット

ここまで良い事を書いていきましたが、世の中そううまく回っていません。ここからはデメリットを説明していきます。まず授業をするために授業内容の予習をする必要があります。この予習時間は給与には含まれません。また終わったあとにミーティングなどがある場合がありますが、そこにも給与は発生しません。また三者面談や保護者会で責任のある仕事(資料づくり、面談担当など)も回されてしまうことがあります。責任能力をつけるためといえば良く聞こえますが、アルバイトとしては重い仕事です。このように良い面と悪い面がありますが、両方を天秤にかけた時メリットの方が大きいと感じたので今回ご紹介いたしました。是非1度学習塾のアルバイトに挑戦してみてください。

コンビニのバイトは、レジ打ちや品出し、客の応対などの作業がありますが、初心者でも覚えやすいことが大きなメリットです。