ガソリンスタンドは高時給で働ける!覚えることは少なく簡単

ガソリンスタンドの高時給で働ける秘訣!

ガソリンスタンドでは危険物を扱っている為、危険物乙種4類を取得している方に関しては時給が上がり専門的な業務をしてもらうことになります。危険物乙種4類を持っていない方でも働くことができ、資格を持っていない方でも仕事のできや経験年数を重ねることで時給が徐々に上がっていくので働いてみてはどうでしょうか。また、大手ガソリンメーカーや都心のガソリンスタンドでは基本的に時給が高いので高時給で働きたい方は場所などで選択してみても良いと思いますよ。

ガソリンスタンドでの業務内容

ガソリンスタンドでは基本的に接客や室内のレジ打ちや発注業務が基本になりますが、初めて働かれる方は指導員が付いて接客から業務が始まります。徐々に慣れていくと一人で接客を行い、続いて発注業務など責任のある仕事を任せられます。仕事自体は簡単で誰でも覚えられるようなことばかりなので、指導員の話をメモしたり仕事が終わってから指導員にわからないことは質問することで早く仕事を覚えて仕事を任せられるようになりますよ。

お客様からクレームを受けた時の対処法

ガソリンスタンドでは接客業務がメインの為、クレームや罵倒されることもありますが初めて働かれる方は対処法などを知らず困った経験があると思います。そこで、クレームを受けた時にはすぐに上司を呼んで詳しい事情を話して対処してもらってください。通常クレーム対応等のマニュアルは店内にはなく自身で考えて謝罪等の動きを見せなければなりませんが、働き始めて間もない方は困惑してしまうと思うので、すぐに上司を呼んで対応してもらってくださいね。

ガソリンスタンドでのバイトはただの接客なので、そんなに恐れる必要はありません。気楽に応募してみてください。